「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

おnewのブツ@ハンドメイド 2月28日(月)

b0136381_17341612.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

このブツ何?
*****
b0136381_1734547.jpg

「お母さんの手作りだよ」って、不安そうなお父さん。
「アンちゃん、ココに乗って~」猫なで声のお母さん。

二人して怪しいわ。

こうでしゅか?
*****
b0136381_1738441.jpg

「寝てみて~そうそう、良いコ♪」 「大きさはピッタリだな」 「もともとが、このコたちサイズだもん」
******
b0136381_17405243.jpg

「はい、次はヴァレっち」

ヤな予感・・・
*****
b0136381_1835634.jpg

「ヴァレ、安心して良いからね」 お母さんに言われると、余計不安だわ~

横になった瞬間、お父さんとお母さんに持ち上げられたの。何なのよーー?!

山で使う緊急用タンカでしゅって。使ってない折りたたみケージの生地をカットして
両端に輪を作ってリフォーム。ストックを通して使うそうでしゅ。

ハンドメイドといっても、二箇所縫っただけなのね。
*****
b0136381_17483854.jpg

折りたたんでポーチに入れれば、こんなに小さくなっちゃいましゅ。
ストックを通さなければ、シートとしても使えるそうでしゅよ。

でもさ~お父さんとお母さんに、あたしを乗せて山道を下りてくるだけの体力が
あるかどうか・・・そこんとこが問題だと思わない?
by valleange | 2011-02-28 18:06 | グッズ

天女山登山コース(その3 前三ツ頭) 2月22日(火)

b0136381_123476.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

前三ッ頭の頂上は穏やかでポカポカ~景色も最高!甲斐駒ヶ岳をバックにパチリ。

開けた場所は極寒なことが多いのでしゅが、今日は特別な日のようでしゅ。
*****
b0136381_12123572.jpg

ランチは滑落から救助されたセブンイレブンのサンドイッチ。
デザートは、わざわざファミリーマートに寄って買った「俺のエクレア」だって。
初めて食べた「俺のエクレア」どぉ?

「ちょっと飽きちゃうわね。セブンイレブンのエクレアにしておけば良かった」ってお母さん。
だったら、あたちたちがお手伝いしてあげましゅよぉー
結局、ぺろっと食べきったお母さんでちた。
*****
b0136381_12225675.jpg

富士山も綺麗でしゅ。
*****
b0136381_12235392.jpg

赤岳も見えましゅ。 あっ、三ッ頭から軽快な足取りで誰か近づいて来ましゅよ。
*****
b0136381_12255769.jpg

「こんにちは~可愛いなぁ」って、爽やかでカッコイイお兄さん♪

朝4時に出て赤岳まで日帰りだって。権現岳まで日帰りの方とは2~3人お会いしたけど
赤岳とは~驚異的なスピードと体力にびっくり!

「すごーい!私たちは三ッ頭まで行けたらって思ってたんですけど、ギブアップ」ってお母さん。

「前三ッ頭の手前が一番キツい登りだから、ここまで来れたんだったら三ッ頭まで行けますよ」って優しいお兄さん。

「もっと早い時間に出なくちゃな。でも、往復の体力がないからなぁ」ってお父さん。
「中高年がムリして迷惑かけちゃいけないものね」って同意するお母さん。

「自分の体力を自覚して楽しんでる方って少ないですからね。
僕なんか強引に歩いてるだけだし」って、褒めて?慰めて?下さったの。

お兄さんの素敵な山の記録写真はこちら。あたしたちのこと「クソかわいい~」だって。
「*****
b0136381_12514910.jpg

ついつい楽しくて長話の後は、富士山をバックに家族写真を撮って下山開始よ。

1時間ちょっと休憩しまちたぁ。
*****
b0136381_1311930.jpg

「さぁ、頑張って下りましょう」

先に行って良いの?

後ろから串刺しにしないでくだちゃいね。
*****
b0136381_1332666.jpg

GO-! GO-!!
*****
b0136381_135247.jpg

急坂を無事下りた後は、のんびりマイペース。

帰りもお日様ポカポカで気持良いでしゅ。
*****
b0136381_1373483.jpg

2時間で天の河原に到着~待ってましたのボールタイム♪

ヴァレちゃん、張り切りすぎて岩に激突しないでくだちゃいね。
*****
b0136381_13101294.jpg

「どこにあんな体力残ってるんだろ?」って、ぐったりのお父さん。

お母さんもベンチで寝転がって、しばし天国へ続く青空を眺め
「気持いいー!ありがとぉ~♪」って大満足のようでしゅ。
*****
b0136381_13124596.jpg

17:00無事ゴール。
お天気に恵まれ、雪のコンディションも歩くのにバッチリ~最高の雪ハイクだったわ♪

一生に一度くらいしかないチャンスでちたね。とっても楽しかったでしゅ♪
*****
b0136381_1316052.jpg

<GPSと標高差グラフ>

所要時間:8時間20分 歩行時間:7時間(往:4時間25分 復:2時間35分)休憩:1時間20分 
距離:9.83km 標高差:989.4m 天候:快晴 気温:9℃~0℃ 風:朝あり・午後なし  雪道
by valleange | 2011-02-25 13:25 | ハイキング

天女山登山コース(その2) 2月22日(火)

b0136381_16445785.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

スタートしてから約2時間。ただ今11:00標高1800m地点よ。

ずっと上りでちたが、徐々に傾斜がきつくなってきまちた。
*****
b0136381_16514664.jpg

100m上る毎に表示があるの。

親切設計でしゅね。
*****
b0136381_16582546.jpg

1900m地点、この当たりから見上げるほどの急斜面に~
凍ってるのでアイゼンの爪が十分にかからず、遅れがちなお父さんとお母さん。

「やっぱり前にも爪がある10本アイゼンの方が良いかな」
「それだと靴も皮かプラで重くなるし、本格的な冬山へは行かない予定なんだし」

あたちたちは素足で十分でしゅのに、ヒトのアンヨは不便でしゅね。
*****
b0136381_16535912.jpg

「ヴァレアン、追いつくまでちょっと待っててくれ」って最後尾のお父さん。
「じゃぁ、その間に上着出しておこうかしら」ってリュックの中をゴソゴソ整理のお母さん。
こんな急坂でしなくても・・・

「あれぇ~~~待って・待って~~」叫ぶお母さん、何かが起きたようでしゅ。
*****
b0136381_17141765.jpg

お父さんの目の前をあっという間に~何だったの?

ボブスレーのようでちたね。
*****
b0136381_1716885.jpg

「大変!大変!! 止まって・止まって~あるかしら?」急いで追うお母さん、ざっと30mは下よね。

あんなにハァハァ喘ぎながら登ってきた道なのに残念でしゅこと。
でもあの必死さは、よほど大事なブツじゃないでしゅかね?
*****
b0136381_17242975.jpg

手にしっかり握ってる。うれしそうー

お昼のサンドイッチboxらしいでしゅよ。ま、元気の素でしゅからね~

「あぁ、良かった!これがなきゃ頑張れないわ」
*****
b0136381_17315620.jpg

かなりバテバテのお母さんとお父さん、大丈夫?

どこまで頑張りましゅか?
*****
b0136381_1734090.jpg

スタートして4時間。開けた場所に出たことだし、そろそろランチにしてほしいわ。

お腹空きまちたね。目の前に見えるのが「前三ッ頭」、まだ遠そうでしゅよ。
*****
b0136381_17383896.jpg

絶景ポイントね。今日はココまで?

「風もないし、暖かいし、こんなチャンスは二度とないかもしれないぞ」ってお父さん。
「そうね、なんとか歩ける雪だし、もう少し行く?」ってお母さん。

「三ッ頭」まではムリそうでしゅが、その手前の「前三ッ頭」まで頑張るそうでしゅ。
*****
b0136381_17451544.jpg

すごーい、お父さん!

あたちたちもお付き合いしましゅよん。
*****
b0136381_1750197.jpg

13:15 スタートして4時間25分、最後のひと上りで「前三ッ頭」に到着よ。
雪道なのでかなり時間がかかったわね。

正面に見える山は「三ッ頭」でしゅ。
前三ッ頭まで来ると三ッ頭が見えて、三ッ頭まで登ると権現岳が見える、ってご褒美みたいでしゅね。
*****
b0136381_1756275.jpg

「ヴァレアンありがとぉ~♪良く頑張ったね!」

お父さん、目標達成おめでとぉ~♪

今までで一番頑張ったコースでちたね。
*****
*****
この後、素敵な出会いもあったのよ。

続きましゅ。
by valleange | 2011-02-24 18:06 | ハイキング

天女山登山コース(その1) 2月22日(火) 

b0136381_11454490.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

6:00起床・朝食・片付け・移動・準備でハイク出発8:50~時間かかりすぎ?
もう1時間早く起きなくっちゃー

天女山入り口からスタート、天女山頂上は雲ひとつない快晴でしゅ。
*****
b0136381_11525894.jpg

まずは「天の河原」まで行って、右手の登山道か左手の横断歩道か決めるって。

コースは両方GPSに入れてきたそうでしゅ。
*****
b0136381_1158396.jpg

富士山バッチリ!絶好のハイク日和よ。

気温が上がって雪は昨日よりさらにガリガリで滑るので
お父さんとお母さんは6本爪のアイゼン着用、あたちたちは素足でしゅ。
*****
b0136381_1214053.jpg

スタートして1時間で「天の河原」に到着~絶好の休憩ポイントよ。

左手の八ヶ岳横断歩道は平坦なコースなので、スノーシュー向きでしゅが
この雪質ではちょっと物足りない感じでしゅ。
*****
b0136381_12123974.jpg

天の河原からの展望に「十分満足だな」ってお父さん。まさか、ここまで?

いえいえ、頑張るそうでしゅ。
*****
b0136381_1226494.jpg

右手の天女山登山コースへGO!GO! 八ヶ岳最高峰の赤岳へと続く道よ。
もちろん行けっこないけど~

向かって左から前三ッ頭・三ツ頭・奥に権現岳が見えましゅ。
あたちたちは、その手前の手前まで~行けるとこまで頑張りましゅ。
*****
b0136381_12362331.jpg

素晴らしい景色よ、みんな早くー
*****
b0136381_12371327.jpg

甲斐駒ヶ岳があんなに近くに見えるの。

富士山もずーっと見えてましゅ。
*****
b0136381_1239225.jpg

向かって右、木々の間から見える山が赤岳よ。間近で見れて感激!
*****
*****
この先から徐々に急坂に~

どこまで行けましゅか?続きましゅ。
by valleange | 2011-02-24 12:46 | ハイキング

車中泊7回目 2月21日(月)

b0136381_11455850.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

ただ今の時間12:50 中央道の境川saのドッグランで休憩中。

八ヶ岳方面へお出かけの予定でしゅ。
*****
b0136381_11502889.jpg

お父さん&お母さんのランチ、いつもは韮崎のキュイエットでフレンチだけど
今回は八ヶ岳の「赤岳亭」でカツ丼&親子丼だって。

八ヶ岳サービスエリアの飲食コーナーでしゅよ。
あたちたちのブーツで出費がかさんだので節約だそうでしゅ。
*****
b0136381_11565373.jpg

デザートはココの人気商品、あんこクロワッサン・パイシュー・クッキーシュー
炭水化物&糖質過多?

あたちたちはソフトクリーム、うまうまでちたぁ。
*****
b0136381_1213321.jpg

ランチの後は、明日のハイキングの下見に天女山方面へ。

冬季林道閉鎖中なので、天女山入り口からスタートでしゅ。
*****
b0136381_1255872.jpg

雪のコンディションをチェック・チェック♪

ガリガリっぽいでしゅね。
*****
b0136381_1275536.jpg

20分で天女山頂上到着~ラクラク。

雪質チェックだけのつもりのお母さんたち、スノーブーツだったのでツルツル~
「はぁ、疲れた」って、ここまででギブアップでちた。
*****
b0136381_12152899.jpg

広~い天女山駐車場貸切~ボ-ルタイムよ。

冬以外はココまで車で来れましゅが、雪がないと遊べまちぇんね。
*****
b0136381_12172640.jpg

プチ雪遊びー

フワフワだったら最高でちたね。
*****
b0136381_12223120.jpg

天女山方面に近い道の駅は「南きよさと」だけど、お風呂がないので
どうしようか迷った結果、ちょっと距離があるけど毎度の「信州蔦木宿」に決定。

冬は車中泊準備してからお風呂に入った方が快適でしゅもんね。
朝、道路が凍結してると行くまでに時間がかかりましゅが、明日は大丈夫そうでしゅし。
*****
b0136381_1230986.jpg

夜9:00就寝~こんなに早く寝るのは車中泊の時ぐらいよ。zzz...

明日は早起きお願いしましゅね、お父さん。むにゃむにゃ・・・
*****
*****
ちゃんと起きられたかって?

続きましゅ。
by valleange | 2011-02-23 12:42 | お出かけ

おnewのブツ 2月17日(木)

b0136381_21461337.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

これって、もしかして?まさかね。

お父さんが「雑誌BE-PALに良さそうなのが載ってた」って、言ってまちたけど・・・
*****
b0136381_215744.jpg

やっぱりブーツだったんでしゅね。永久追放になったと思ってまちたが。
*****
b0136381_2221082.jpg

その名は犬用スーパーウルトラブーツ。
キャッチフレーズは『絶対脱げない』だって、ほんとかしら?

2本のベルトが左右からしっかり固定すると、書いてありましゅけど。
*****
b0136381_226928.jpg

秘密は中にあるみたい。

足入れ口のところに、クッションが付いててストッパーの役割をするらしいでしゅ。
*****
b0136381_22845100.jpg

後ろはSサイズ~引っ張っても抜けないわね。

前のアンヨはちょっと大きいのでMサイズ~多少ズレる感じがしましゅ。
*****
b0136381_21594735.jpg

靴底はリサイクルタイヤでグリップ力があるそうでしゅが、どうでしゅかね?
*****
b0136381_22222471.jpg

商品説明はともかく、ブーツって、ほんとに要るの?

「万が一、深いケガや凍傷になった時でも自力で歩いてもらわなくちゃいけないし。
竹藪や荒れた石の道も通らなくちゃ、帰れない時もあるしね」

「何時間も背負ってやれないからな。安心のためだよ」

じゃあ、最初から履かなくても良いのね。

「まぁ一応、使い心地というか、お試しというか、それぐらいは・・・」
by valleange | 2011-02-17 22:50 | グッズ

平尾山 2月14日(月)

b0136381_21111565.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

石割山から平尾山へ~お父さんの後ろから急斜面を下ってGO!GO!

お母さんは、道のないフワフワの新雪の上を勝手に下りるそうでしゅ。
*****
b0136381_21164692.jpg

木々の間から見える山中湖~湖畔が凍ってるわ。
*****
b0136381_2118568.jpg

ラクラクな道でしゅが、たっぷりの雪でしゅ。
*****
b0136381_21213487.jpg

13:40 平尾山到着よ。

今日は富士山はお隠れでしゅね。
*****
b0136381_21244193.jpg

途中の道も頂上も全部貸切~♪
*****
b0136381_21263485.jpg

とっても楽しいでしゅ♪
*****
b0136381_21271314.jpg

本日のお父さんのスィーツは、ショコラロール@ヴァレンタインだって。
ちなみに白いロールはローソン、チョコはセブンイレブンがお好みなの。

ランチ&ボールで30分、14:10下山でしゅ。
*****
b0136381_2129575.jpg

お母さん、ハスキー犬に変身? なんか不気味~

「雪が降ってきた時は、これが一番なのよ」
*****
b0136381_21335778.jpg

帰りは近道で川に出るコース。

泳ぎまちぇんから、ご心配なく~
*****
b0136381_21361454.jpg

14:50 頂上から40分でゴール。

予想どおり雪が本格的に降ってきまちたぁ。
*****
b0136381_21395630.jpg

<GPS軌跡と標高差グラフ>

所要時間:3時間40分 歩行時間:3時間10分(往:2時間30分 復:40分) 休憩:30分
距離:5.37km 標高差:392.5m 天候:晴れのち曇りのち雪 気温:6℃~0℃ 風:なし

(家発8:40→スタート11:10→石割山13:00→平尾山13:40ランチ→下山14:10→ゴール14:50)
by valleange | 2011-02-16 21:55 | ハイキング

石割山(その2:ブーツお試し) 2月14日(月)

b0136381_11323930.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

やっと山道よ。ブーツを何度も履きなおして、30分くらい余分にかかったの。

荷物を担いだまま立ったり座ったりのお母さん、スクワットでかなりお疲れでしゅ。
*****
b0136381_11391663.jpg

「あれ、ヴァレの後ろがないわ。ダメだこれゃ~ボツにして良い?」
お父さんに同意を求めるお母さん。
*****
b0136381_11445022.jpg

お父さん、いかがでしゅか?

「そうだな。残りも全部脱がせるか」ってことで、引導を渡されたブーツさんたちでしゅ。
*****
b0136381_11475025.jpg

ひゃぁ~助かったわ。もう暑いったらなかったの。
コートでしょ、ハーネスでしょ、おまけにブーツ、着すぎよ。
*****
b0136381_11494912.jpg

ふー、とっても快適でしゅ。

せめて足だけでもヒンヤリ~スッキリしたわ。
*****
b0136381_1151294.jpg

実はお母さんも簡易アイゼンを何度もすっ飛ばし、知らん顔なので
「お母さんは、取った方が歩きやすいんじゃないか?」って回収係のお父さん。

収納されまちた。
*****
b0136381_11543574.jpg

ほら、ない方がスッキリでしょ。

お母さんの歩き方に問題があると思われましゅ。
*****
b0136381_1156798.jpg

石割神社を過ぎたあたりから、こんな上りが続くの。
*****
b0136381_11594493.jpg

ジャンプ・ジャンプでしゅ。
*****
b0136381_1201889.jpg

スタートして1時間50分、13:00石割山頂上到着よ。

いつもより35分オーバーでちた。
by valleange | 2011-02-16 12:04 | ハイキング

石割山(その1:ブーツお試し) 2月14日(月)

b0136381_225386.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

雪山でのブーツお試しだって。

前はホット・ドガーズ・ブーツで、後ろはポーラ・トレックスでしゅ。
*****
b0136381_228349.jpg

石割神社から石割山へGO!

「階段じゃなくて裏の山道から上るコースよ。ヴァレアン、こっちこっち~」

はーい、ただいま戻りましゅ。
*****
b0136381_22113451.jpg

何か落っことしたわよ、アン。

何でしゅって?

「ぎゃっ、もう脱げちゃったの?」ってびっくりのお母さん。
*****
b0136381_22174171.jpg

「留め方が緩かったんじゃないか?」ってお父さん。

もう一度しっかりチェック、気を取り直してGO!でしゅ。
*****
b0136381_2218101.jpg

「あれは何?」   「ブーツだろう」

もう一度履きなおし~
*****
b0136381_22203199.jpg

ヴァレちゃん、平尾山じゃなくて先に石割山でしゅよ。

あら、そうなの?
*****
b0136381_22215266.jpg

「もしかして、ブーツの置き土産?」   「だな・・・」
*****
b0136381_2226076.jpg

「ゴツイから走れないかと思ったけど、その心配はなさそうね」

「気にしてないみたいだな」
*****
b0136381_22273110.jpg

最初の一歩はヘンな感じだったけど、雪でしょ~楽しいからぜんぜん気にならないわー
*****
b0136381_23152249.jpg

「脱げたことも気にならないみたいだな」
「まだ100mも歩いてないのに、コレ? ふたりのブーツ探して拾って履かせてクタクタだわ」
by valleange | 2011-02-15 22:39 | ハイキング

ホリスティックケア 2月9日(水)

b0136381_1133462.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

ここのところ忙しいお父さんに替わって、お母さんがマッサージ。結果は?

「ヴァレちゃん、いつもより筋肉が硬いですね」って先生。

「私が一応ザクザクとやってたんですけど」ってお母さん。

「治してあげようって気持を込めると、気が出てポイントがわかるようになるんですよ。
毎日同じとこを機械的にするよりも、感覚でココって感じです」

「うーん、まだぜんぜん判りません」
*****
b0136381_11383814.jpg

先生、そこそこ~

「腰から腿が張ってますね」

「月曜日に里山の坂でボールダッシュしたから、そのせいかしら」ってお母さん。

「それですね、山を歩くより坂のダッシュの方がハードですから、ほどほどに~
ヴァレちゃんは、ほぐれやすいから良かったですね」苦笑いの先生。
*****
b0136381_11501137.jpg

「アンちゃんは、張ってないですね。柔らかいです」

あたちは、ちゃんとセーブしてましゅからー
****
b0136381_11514567.jpg

今回も二人とも良い感じの脈だそうでしゅ。でも、お母さん「ほどほどに」でしゅよん。
それと、気持が大事でしゅからね。

「はいはい、ほどほどに込めさせていただきますよ」
by valleange | 2011-02-11 12:09 | health