<   2011年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

茅ヶ岳・金ヶ岳(その3) 4月26日(火)

b0136381_10414761.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

11:05 金ヶ岳の南峰に到着よ。

ココから20分くらいで北峰でしゅ。
*****
b0136381_1045679.jpg

あと一息よ。

最後の岩でしゅね。
*****
b0136381_10463743.jpg

頑張りま~しゅ。
*****
b0136381_10474814.jpg

スタートから4時間、11:25頂上到着。

お地味なプレートでしゅが、本日の最高地点でしゅ。
*****
b0136381_10511649.jpg

ランチしてたら、空からヒラヒラ~桜?

何と、雪! 気温10℃でしゅよぉ。
*****
b0136381_1175683.jpg

35分休憩して、茅ヶ岳へ戻ることに。

登ってきた岩を下りましゅ。
*****
b0136381_11103442.jpg

あたちはテンポ良く華麗に下りましゅ。
*****
b0136381_11142941.jpg

あたしは安全なトコを見極めて、しっかり岩をつかみながら下りるわ。
*****
b0136381_11205953.jpg

下って~上って~
*****
b0136381_1124650.jpg

かなりお疲れのお父さん「即効元気」のゼリーで一息。あたしたちも~

元気出まちた。
*****
b0136381_112799.jpg

茅ヶ岳に戻って5分休憩~後ろに見えるのが金ヶ岳。ここから帰りは別のコースだって。

急坂なのと小雨も降ってきたので写真はありまちぇんが、4:40無事ゴールしまちた。

「みんな頑張ったわね、ありがとぉ~♪」 「今回も楽しい旅だったなぁ」
*****
b0136381_11401917.jpg

<GPSと標高差グラフ>

所要時間:7時間15分 歩行時間:6時間15分(往:3時間40分 復:2時間35分) 休憩:1時間
距離:10.1km  標高差:825m 
天候:曇り時々晴れ・頂上で小雪 ・曇り時々小雨  気温:平均10℃ 風:なし
by valleange | 2011-04-29 11:48 | ハイキング

茅ヶ岳・金ヶ岳(その2) 4月26日(火)

b0136381_19333572.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

茅ヶ岳は裾野から頂上を埋め尽くした自然林の新緑・紅葉が素晴らしいんだって。
そのシーズンは、きっと人で埋め尽くされそうね。

今日の頂上は3組、皆様に可愛がってもらいまちた。
*****
b0136381_1943973.jpg

ココからの眺めは360度のパノラマよ。

風もなくて穏やかでしゅ。20分休んで金ヶ岳の南峰に向かいまちた。
*****
b0136381_19501297.jpg

金ヶ岳へは一旦下ってまた上るんだって。

かなり急な下りで滑りましゅ。
*****
b0136381_19535976.jpg

白樺の木の向こうに見えるのが、金ヶ岳の南峰。

その後ろには、北峰がありましゅ。
*****
b0136381_19554848.jpg

岩だらけ~

茅ヶ岳より荒々しいイメージでしゅ。
*****
b0136381_19585671.jpg

石門をくぐりましゅ。

地震が起きませんように。
*****
b0136381_2013030.jpg

楽しいでしゅ♪
*****
b0136381_20154873.jpg

お父さんの後ろに見えるのが茅ヶ岳よ。
*****
b0136381_2022336.jpg

下った後は、上り~
*****
b0136381_20245162.jpg

バテバテのお母さんたちを待ってるの。

お父さんファイトでしゅ。
*****
b0136381_20291329.jpg

どんどん上り~
by valleange | 2011-04-28 20:33 | ハイキング

茅ヶ岳・金ヶ岳(その1) 4月26日(火)

b0136381_12432184.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

午前中は曇り、午後から雨の予報なので頑張って4:45起床。

7:25スタートで、茅ヶ岳を目指しましゅ。
*****
b0136381_1247023.jpg

早起きしたおかげ?お日様キラキラ~

気温10℃、風もなくて快適でしゅ。
*****
b0136381_12513420.jpg

それにしてもゴロゴロ石ばかり~どんどん石を上るって感じよ。

石に道しるべが書いてありましゅもんね。
*****
b0136381_12552066.jpg

1時間15分で「女岩」に到着。

冷たい水が出ていて、美味しかったでしゅ。
*****
b0136381_13244213.jpg

回り込むようにして女岩の上へ~

さらに上がって行きましゅ。
*****
b0136381_1301616.jpg

広葉樹の山腹をジグザグに登りつめてくの。

けっこうな急坂でしゅ。
*****
b0136381_1323598.jpg

面白い道になってきたわ。
*****
b0136381_1321114.jpg

ゴロゴロ石と新雪みたいにフワフワの落ち葉のコラボレーション。

お父さんたちは歩くのが大変そうでしゅ。
*****
b0136381_1342650.jpg

大岩が多くなったところが「大明神岳」よ。

金峰山や奥秩父の山並みが初めて見えまちた。
*****
b0136381_1363530.jpg

そのちょっと先に、深田久弥先生の終焉の地を示す石碑があったの。

みんなでお参りしまちた。
*****
b0136381_13165871.jpg

露岩の尾根をさらにGO-UP!
*****
b0136381_1318568.jpg

全部、自力で上がれまちた。
*****
b0136381_13201187.jpg

スタートから2時間35分、10:00茅ヶ岳の頂上に到着よ。

頑張りまちたぁ。
by valleange | 2011-04-28 13:26 | ハイキング

8回目の車中泊 4月25日(月)

b0136381_22315992.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

2ヶ月ぶりのお泊り~例によって車中泊だけどね。

いつものドッグラン@saで遊んだ後は韮崎へ。
*****
b0136381_2236151.jpg

まずは明日のリサーチよ。

『日本百名山』の著者、深田久弥先生の記念公園でしゅ。
*****
b0136381_2242251.jpg

明日登る予定の「茅ヶ岳」は、深田先生の終焉の地として有名なの。
昨日、恒例の「深田祭」が行われたばかり~100人くらいが登ったそうよ。

大変人気のあるお山でしゅが、明日なら空いてるかも~というワケで
初めて登ってみることにしまちた。
*****
b0136381_22533828.jpg

リサーチの後は、お父さんたちがお気に入りの仏レストラン「キュイエット」へ。

あたちたちは、いつものように車でお留守番でしゅ。
*****
b0136381_22561283.jpg

明日はお母さんの誕生日なので、プレお祝いだって。

もはや嬉しくないお歳のお母さんでしゅが、こうゆうのはhappyらしいでしゅ。
*****
b0136381_2371375.jpg

お父さん&お母さん大満足の次は、道の駅「信州蔦木宿」へ~5回目よ。

芝生の周りの木は桜だったんでしゅね。
*****
b0136381_2312146.jpg

川でチャポチャポ♪
*****
b0136381_23124494.jpg

裏の芝生でボール三昧~
*****
b0136381_23134669.jpg

明日のために腹筋も鍛えましゅ。
*****
b0136381_23155792.jpg

いっぱい遊んで、9時に就寝しまちた。
*****
b0136381_23172153.jpg

お休みなさ~いzzzz.....
by valleange | 2011-04-27 23:27 | お出かけ

立山・大洞山 4月18日(月)

b0136381_13115754.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

今日は緩やかなアップダウンのコースにハイキング~のんびり家を出て12:20スタート。
出発地点に真新しい張り紙「昨日、鹿を追って行方不明になったビーグルのココちゃん12才」心配よね。

あたちたちの鈴の音に気付いて、追いかけて来てくれると良いのでしゅが。
お母さんが連絡先をケータイに入れて、名前を呼びながら歩くことにしまちた。
*****
b0136381_13214793.jpg

V字の道が去年の台風で崩れて、所々通れなくなってたわ。
おなじみのコースだけど、半年ぶりだもんね。

新しい道が上に出来てまちた。
*****
b0136381_13252364.jpg

この大柄なブナ氏に会うのは初めてね。

ここは自然林なので、立派なブナさんがいらっしゃいましゅ。
*****
b0136381_1328191.jpg

立山と大洞山との分岐~あざみ平。

いつもどおり、先に立山へ登りましゅ。
*****
b0136381_13294612.jpg

このコースの中でココからが一番お気に入りよ。

ヴァレちゃんはV字の道だと、つまんなそうにトボトボ歩いてましゅもんね。
*****
b0136381_13325029.jpg

13:40 立山(展望台という名前になったみたい)到着。

今日はしっかり曇ってましゅから、富士山はまるっきり見えまちぇん。
*****
b0136381_13344599.jpg

最初からそのつもりで来たから、ぜんぜん平気~

ちょっと長めのお散歩がわりでしゅもんね。
*****
b0136381_133623100.jpg

ここでのお楽しみはボール♪  いっぱい投げてもらって満足よ。

ランチ&スリスリ満喫しまちたぁ。
*****
b0136381_13375597.jpg

あざみ平までもどって大洞山へ。

近づくといつも霧、気温もグンと低くなるんでしゅよ。
*****
b0136381_13392992.jpg

大洞山頂上で写真を撮って下山。

景色は見えない山頂でしゅが、標高1383mで立山より高いでしゅ。
*****
b0136381_13424687.jpg

今日は気温も低めでアップダウンも緩いので、リハビリハイクに丁度良い感じでちた。
*****
b0136381_13465684.jpg

ビーグルのココちゃんは見つからなかったけど、里に下りて保護されてますように。

「幾つになっても油断禁物」って、あらためて気を引き締めるお母さんとお父さんでちた。
*****
b0136381_1350527.jpg

<GPS軌跡と標高差グラフ>
所要時間:4時間 歩行時間:3時間30分(往:1時間20分 復:2時間10分) 休憩:30分
距離:8.8km 標高差:272km 天候:曇り 気温:10℃~6℃ 風:なし ダニー:0 
by valleange | 2011-04-19 13:59 | ハイキング

ホリスティックケア 4月13日(水)

b0136381_10505484.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

月一回のホリスティックケアの日~身体のメンテナンスも大切だしね。

2日前にハイキング頑張りまちたもんね。
*****
b0136381_11572343.jpg

「暖かくなってくると、左半身の流れが悪くなりやすいんですよ。ヴァレちゃんも左が滞ってますね」って先生。
マッサージの後はハリ・ホモトキシコロジー。

ツボに刺したハリを抜いたら、あたしの左足から血がタラタラ~
普通は出血しないけど、かなり熱が溜まってたらしいの。「これで熱が抜けるでしょう」
『血が出る』ってビックリする人が多いけど、熱を取るのに最も効果的な方法で
カラダの自然な働きだそう~かなりの筋肉疲労だったのね。

「私も、まだふくらはぎの筋肉痛だもん。同じね」って、イタタのお母さん。

「上りっぱなし下りっぱなしは負担が大きいので、次は緩いアップダウンのコースにしては?」
って、先生のアドバイスよ。
*****
b0136381_11235581.jpg

先生に『あたちは先週の金曜日に、またベロの先が乾いて黒くなって一度吐きまちた。
ドロドロご飯を続けたら良くなって、ハイキングに行ったらベロも治りまちた』と、ご報告。

「胃熱が溜まってますね。この時期は冬に溜め込んだ老廃物をカラダが出そうとしますからね。
人も、週一回くらい断食すると胃がラクになるんですけどね」ってお答え。
ついでに、お母さんの左頬のシミも胃熱のせいらしいでしゅ。

「ううぅ、断食? 私もヴァレアンも食べるために生きてるのに、ツラそう~」ってお母さん。

「最初は半日で。固形物は避けてスープだけにしてみては?」って、先生のアドバイスでしゅ。
*****
b0136381_11355447.jpg

これは股関節のマッサージ。お股と裏の仙骨を挟むようにして軽く圧す感じでしゅ。
あたちは今のところ180度開きましゅが、年齢とともに股関節の可動域が狭くなるので
予防にお薦めだそうでしゅ。
*****
b0136381_11424211.jpg

断食の決心をしたお母さん「思い残すことがないようにチョコケーキ作って食べる」んだって。

週一回、半日でしゅよ。食べ溜めは逆効果だと思いましゅけどぉ。
*****
b0136381_11482777.jpg

hareさんの基本レシピをもとに、卵共立てで簡単~ラミー&クルミも入れて濃厚に~
外はサクッと中はフワフワとろ~り、うまうま満足だって。

hareさん、お母さんでも美味しく簡単に作れるレシピありがとうございまちた。
これで心置きなく断食に臨めるそうでしゅ。
by valleange | 2011-04-15 12:05 | health

雪頭ヶ岳(その3) 4月11日(月)

b0136381_10545621.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

雪頭ヶ岳にもどってピストンで下山よ。
鬼ヶ岳の周遊コースは、今シーズンにもう一度行くことに。

あたちたちも今年の9月で10才、最後のチャレンジかもしれまちぇん。
*****
b0136381_11201814.jpg

お父さんも下りは慎重に♪
*****
b0136381_1120535.jpg

「ヴァレアンとのハイクは楽しいー!」って嬉しそうなお母さん。
*****
b0136381_11245147.jpg

あたしたちの1年は猛スピードで過ぎて行くけど、シニアになっても山へ来たいわ。

頑張って出来るだけ長くハイキングを楽しみたいでしゅ。
*****
b0136381_1132392.jpg

<GPS軌跡と標高差グラフ>
所要時間:5時間20分 歩行時間:4時間10分(往:2時間20分 復:1時間50分) 休憩:50分
距離:6km 標高差:841m  天候:晴れ 気温:10℃~15℃ 風:なし  ダニー:1(歩行中)
*****
b0136381_11371245.jpg

帰りに、あたしの「ピィーピィー鼻笛」リクエストで西湖へ寄り道。

お母さんは「泳ぐわよ」って反対でちたが「頑張ったんだから応えてやらなきゃ」ってお父さん。
*****
b0136381_1139158.jpg

ありがとぉ~お父さん♪
*****
b0136381_11413590.jpg

「アンちゃん、そこまでだよー」って、慌てるお父さん。

あたしは水際ギリギリでボールキャッチよ。ちょっとケチっぽくない?
*****
b0136381_1144272.jpg

今シーズン初めての西湖だし、足チャポでも満足よ。

お水もまだ冷たいことでしゅしね。
*****
b0136381_11452772.jpg

暖かくなったら、またみんなで泳ぎたいなー

楽しい思い出がいっぱいの西湖でしゅもんね♪
*****
今週の標高募金はアルミのハシゴの上のポイント、少しUP?

プチ頑張りまちたぁ。
by valleange | 2011-04-14 11:54 | ハイキング

雪頭ヶ岳(その2) 4月11日(月)

b0136381_12372158.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

ココって、もしかして3年前に直滑降した岩場?

鬼ヶ岳の帰りに突然現れたアルミのハシゴ段でしゅか?
*****
b0136381_12525247.jpg

チャレンジしてみようかなぁ。

ヴァレちゃん、ムリでしゅってば。

「ヴァレが上ってみたいって。試しても良い?」

ハシゴにチャレンジしたヴァレちゃんでしゅが、途中で断念。
右手の岩場の方から行けるかもって、お母さんにアピール。
*****
b0136381_125698.jpg

お母さんが岩場に張り付いて、ハーネスでフォローすることに。
*****
b0136381_12595329.jpg

「どぉ、上れそう?」 

やって見せるわよー
*****
b0136381_133230.jpg

あたちも野生のスイッチが入って、おサルさんに変身~ピョンピョンでしゅ。
*****
b0136381_1371571.jpg

お母さんも早く上って来てくだちゃい。

「おーい、どうするんだ?」って、下からお父さん。
「せっかく上れたんだし、鬼ヶ岳の方から帰りましょう」ってお母さん。

「ピストンの予定だから車置いた場所まで遠すぎるよ」
「ひゃぁ~そうでした。ってコトは、ヴァレアンに下りてもらわなくっちゃ・・・」
*****
b0136381_13123978.jpg

ココから直滑降? 二度とゴメンでしゅよー
*****
b0136381_13135658.jpg

「お母さんが責任持ってフォローするわ。上った岩場からならOK? ヴァレおいで!」
*****
b0136381_13161962.jpg

ハーネスを引っつかむお母さん、馬鹿力発揮よ。
*****
b0136381_13181430.jpg

セ~フ!
*****
b0136381_13184946.jpg

お母さん、大丈夫? 壁に張り付いたハエみたい・・・

あたちたちが無事下りたので、気が抜けたみたいでしゅよ。
*****
b0136381_13213378.jpg

「すごい!すごい!頑張ったわね」

それほどでも~

お父さん、あたちも頑張りまちたぁ。
*****
b0136381_13233361.jpg

「3年前より、怖がってなかったわね。エライ!エライ!」

若さより経験よ。まだまだイケるわ。

「ここがクリアできれば、鬼が岳から雪頭ヶ岳の周遊コースが取れるし
楽しみが増えたな。ありがとう~ヴァレアン」

どういたしまちて♪
by valleange | 2011-04-13 13:41 | ハイキング

雪頭ヶ岳(その1) 4月11日(月)

b0136381_1951818.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

西湖の北側にある雪頭ヶ岳へ~富士山と湖の眺めが感動的なの。

お父さんのお気に入りのお山でしゅ。
*****
b0136381_19115367.jpg

このコースは花粉症気味のお母さんには、最初がちょっと減点だって。

杉林の中を1時間歩いてる間、お鼻かむのに大忙しのお母さんでちた。
*****
b0136381_19245561.jpg

杉林をクリアすれば大好きなブナの林よ。お母さん頑張って!
*****
b0136381_1930670.jpg

ブナの原生林。
*****
b0136381_1932277.jpg

植林の杉林とは、まったく違う雰囲気よ。

自然がくれた癒しの空間でしゅ。
*****
b0136381_19349100.jpg

ブナさんに元気をもらってGO-UP!

あと一息で頂上でしゅよ。
*****
b0136381_1936462.jpg

10:00スタート→12:20頂上、2時間20分上りっぱなしだったわね。

この景色を見るために頑張ったお父さんでしゅ。
*****
b0136381_2035633.jpg

春霞でちょっとぼんやりしてましゅが、素晴らしい眺めでしゅ。
どっしりした富士山と、その周りを取り巻く富士五湖のうち4つ見渡せましゅ。
*****
b0136381_19452668.jpg

あたしは景色よりボール♪ ランチも~
*****
b0136381_19505747.jpg

「思い出の場所まで10分だし、せっかくだから記念撮影して戻ってこない?」ってお母さん。
「もう3年になるんだな。見てくるか」ってお父さん。この岩を越えた先だって。

どこでちたっけ?楽しみでしゅー
by valleange | 2011-04-12 20:06 | ハイキング

中ノ岳(その2) 4月5日(火)

b0136381_1642887.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

奥ノ岳からは下って上ってアップダウンの繰り返し~

お母さんたちは、かなりお疲れのご様子でしゅ。
*****
b0136381_1644652.jpg

お父さんたち、大丈夫?

そろそろ、このあたりでギブアップでしゅか?
*****
b0136381_16471815.jpg

歩き出して3時間10分、これまた地味な「中ノ岳」12:20到着。

標高1411m? 石割山より低いでしゅよー

「今日は疲れた割には稼ぎが少ないわね。標高募金は一番高いポイント1446円で」ってお母さん。
*****
b0136381_16552731.jpg

ボール&ランチで40分休憩~13:00下山開始よ。
*****
b0136381_16565934.jpg

帰りも数箇所、崩れた尾根道を注意して通過。
*****
b0136381_16582269.jpg

「アン、危ないから戻ってこないで~お母さんたちは重いから慎重に歩いてるのよ」

マイナーなコースでしゅから、いずれ道がなくなるかもしれまちぇんね。
今日も人っ子一人いまちぇんでちた。
*****
b0136381_1725982.jpg

1時間45分で石割山15:15到着~人気の山頂も、この時間は貸切よ。

富士山が輝いてましゅ。
*****
b0136381_1764284.jpg

ボール&スリスリタイム♪
****
b0136381_1771982.jpg

ヴァレちゃん来まちたね。 チャンス・チャンス♪

ちょっとぉ~何すんのよ!
*****
b0136381_1795886.jpg

いっそ、山の麓まで転がってけば~?
*****
b0136381_17262666.jpg

山も春の芽ぶきが始まりました。

北の里にも暖かい春が訪れましゅように。
*****
b0136381_17173682.jpg

<GPS軌跡と標高差グラフ>

所要時間:6時間50分 歩行時間:6時間(往:3時間10分 復:2時間50分) 休憩:40分+10分
距離:11.7km 標高差:349m  天候:快晴 風:なし 気温:10℃~15℃ 残雪少々 ダニー:0
by valleange | 2011-04-07 17:25 | ハイキング