<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

立山・畑尾山(その2) 4月23日(火)

b0136381_15213222.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

12:00立山頂上よ。尾根道上にあるので道標がなければ見過ごしちゃう場所なの。

展望もありまちぇん。
*****
b0136381_14191685.jpg

12:10立山展望台に到着。 こちらの方が頂上らしい感じ。

こじんまりとした静かな広場~今日も貸切でしゅ。
*****
b0136381_1426183.jpg

富士山がすごく近くに見えるの。

とっておきの場所でしゅ。
*****
b0136381_142746100.jpg

ここでボールするのを楽しみにしてたのに、肝心のボールを忘れたお母さん
「手袋で即席のトイを作ったから、これで勘弁して~ポーン」

マイボールオンリーのヴァレちゃん、しぶしぶチェック『何じゃコレ?』でしゅって。
*****
b0136381_14364727.jpg

こーゆーの大好き!あたちが代わりに運んであげましゅよーん。

お母さん、何かの間違いよね? 次はボール投げて~
*****
b0136381_14393819.jpg

「アンちゃん、おりこうさんだね~すごい・すごい!」ってベタ褒めのお父さん。
*****
b0136381_14413819.jpg

ノリノリでしゅよん。
*****
b0136381_14494812.jpg

調子に乗って何度かやってるうちにベロが白くなっちゃったアン。

標高1305mなのに張り切りすぎまちた。
*****
b0136381_14463170.jpg

ランチしてゆっくり休んだら血色が戻ったの。

終焉の地にならなくて良かったでしゅ。
*****
b0136381_14515073.jpg

1時間ちょっと休んで下山よ。

帰りは表のルートでもどることにしまちた。
*****
b0136381_14533396.jpg

ルート上にある畑尾山を通過~標高1365mよ。展望台より高いわ。

ゆっくり歩いて上って来まちた。

「裏のコースの方が一気に下るから、アンにはラクだったかも」
「何度か歩いたけど、今まで標高なんて気にしてなかったしな」
*****
b0136381_1533693.jpg

ここからは下りよ。

一気に行きましゅよん。
*****
b0136381_158423.jpg

あざみ平に到着よ。

大洞山も行きましゅか?

「まさか~でも元気そうで良かったわ」ほっとしたお母さん。
「この感じだと、1500m以上はムリでも1300mまでなら大丈夫じゃないか?」ってお父さん。
*****
b0136381_15143583.jpg

展望台から1時間10分で14:25無事ゴール。

頑張りまちたぁ。
*****
b0136381_15175428.jpg

<GPS軌跡と標高差グラフ>

所要時間:3時間35分 歩行時間:2時間30分(往:1時間20分 復:1時間10分) 距離:5.4km
天候:晴れ時々曇り 気温:12℃~15℃ 風:微風 ダニー:0 
by valleange | 2013-04-29 16:17 | ハイキング

立山・畑尾山(その1) 4月23日(火)

b0136381_115839.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

リニューアルしてから初めて来た足柄saのドッグラン、石がゴロゴロでボールはパス。
前より狭くなってプールもなくなってたわ。

替わりにアジリティの道具がありまちたが、あたちたちは人工物に興味がありまちぇん。
お父さん、それより早くお山へ行きたいでしゅ。

「今日は1300m以上の山だから、肺を慣らすために寄ったんだよ」って
30分くらいブラブラした後、山中湖方面へ~
*****
b0136381_12101092.jpg

10:50 籠坂峠からスタート、6年前にテラちゃんたちといっしょにハイクした思い出のお山よ。

あたちも病気になって以来、初めて来まちた。
*****
b0136381_12135180.jpg

何度も歩いたコースだけど、1100mからのスタートなのでアンが心配でご無沙汰だったの。

GO-GO-! でしゅよん。
*****
b0136381_12175987.jpg

「ほら、飛ばすから苦しくなっちゃったでしょう。大丈夫?」

ポッキーしてるだけでしゅよ・・・
*****
b0136381_12215967.jpg

「しんどい時は自主休憩するんだよね。アンちゃんに任せよう」ってお父さん。
*****
b0136381_12254159.jpg

お言葉に甘えてのんびりさせていただきましゅ。

ごゆっくり~
*****
b0136381_1230449.jpg

心肺を慣らすのに予想以上に時間がかかりまちたが・・・
*****
b0136381_12425621.jpg

休みながら30分くらい歩いたら、だいぶ調子が出てきまちた。
*****
b0136381_12392140.jpg

ピョンでしゅよん。カラダが軽くなった感じでしゅ。

さっきまでとはエライちがいね。
*****
b0136381_12454764.jpg

静か~やっぱりお山は良いでしゅね。

裏コースだけど、前より歩きやすいわね。
*****
b0136381_1249972.jpg

あたちは上の道を行きましゅよ。

少しでも下の方が呼吸がラクだと思うけど~
*****
b0136381_12495019.jpg

ウソ、あたしとしたことが上がれないわ。

ココをジャンプしないで済むように上の道をチョイスしたんでしゅよ。
ヴァレちゃん、最近太ったからお尻が重くなっちゃったんでしゅね。

「もう少し体重落とした方がいいんじゃないか」 
「手が痛いから踏ん張れないのね」 って、帰ったらダイエットさせられそう・・・
*****
b0136381_134122.jpg

スタートから1時間、1300mクリアよ。

もう一息でしゅ。
*****
つづく
by valleange | 2013-04-28 13:25 | ハイキング

テラちゃん、ありがとう 4月23日(火)

b0136381_11583120.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

あたしたちの大切な家族のようなテラちゃん家のテラ姉さんが、23日の朝に空へ。
26日で17歳という輝かしい一生をまっとうした見事な旅立ちでした。

21日のママさんのお誕生日までは、ちゃんとうまうまして地球時間をきちんと使い切ったテラちゃん。
みんなの心が悲しみだけで埋まることのないように、希望や感動を残してくれまちた。
*****
b0136381_1159658.jpg

テラちゃん家はマリン亭と呼ばれるくらい、みんなの憩いの場所なの。
大勢が集まった時でも、テラちゃんが他のワンコさんにイヤな顔をしたり怒ったりしたとこ見たことない。

心が広くて包容力のある優しいお姉さんでちた。
*****
b0136381_12104954.jpg

でも、自分のことには頑固で芯の強い女性だったわね。
必要なものはすんなり受け入れるけど、そうじゃないものは断固拒否するとか。

食べ物や治療や生活全般に確固たるポリシーがありまちたものね。
それが長生きの秘訣かもしれまちぇんね。
*****
b0136381_1213052.jpg

テラちゃんが旅立った日、あたしたちとテラちゃんの思い出の山へ行ったの。

テラちゃんが応援してくれたおかげで標高1300m以上でちたが、達成できまちた。
*****
b0136381_12395721.jpg

2007年11月6日に初めていっしょにハイクした時の写真~テラちゃん11才、今のあたしたちと同じ年。

テラちゃんはアンヨの関節に不安がありまちたが、見事頂上達成しまちたよ。
闘病中のメイちゃんも頑張りまちた。
*****
b0136381_12464579.jpg

名スイマーのテラちゃん、ガンガン飛ばすんじゃなくて優雅に上手に泳ぐのよ。

無理せずマイペースなところも一生を長く楽しむポイントでしゅね。
*****
b0136381_13491427.jpg

いっしょに家族旅行したり楽しい思い出でいっぱい!
*****
b0136381_13512434.jpg

あたちたちもシニアになりまちたが、テラちゃんとテラちゃん家を見習って
まだまだ頑張らなくてはいけまちぇんね。
*****
b0136381_12561863.jpg

ラブラブだったアルフくんがお空でエスコートしてくれるなんて、ロマンティック!

「お待たせ~」って優雅にアルフくんに手をゆだねるテラちゃんの姿が目に浮かびましゅ。
*****
b0136381_1311561.jpg

マリンママさん&テラ父さんから17才のプレゼントの輝くティアラを髪に飾って
アルフかあさん手作りのレースのガウンに包まれて・・・プリンセスのよう。

綺麗なテラちゃん、アルフくんもうっとりでしゅね。
地球でもお空でも最高に愛されてシアワセ・・・ワンコさんの目標でしゅ。
*****
b0136381_149041.jpg

テラちゃんと過ごした時を忘れることなど決してないわ。心の中でずっとずっといっしょだもん。

感謝の気持でいっぱいでしゅ。 あたちも頑張りましゅから、お空から応援してくだちゃいね。
by valleange | 2013-04-26 13:36 | メモリー

コウちゃん家 4月22日(月)

b0136381_1331476.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

真っ青な空と鮮やかなツツジ~昨日は寒いくらいだったけど今日は日差しが眩しいわ。

お休みなので、のんびりな朝散歩でしゅ。
*****
b0136381_13404814.jpg

いつものコースの後、コウちゃん家へ寄り道♪

コウちゃんママさんとお姉ちゃんが迎えてくださいまちた。
*****
b0136381_1344058.jpg

嬉しいでしゅーーっ!  精一杯のソプラノでしゅ。

「アンちゃん、すごい~」って感激してくださいまちた。
*****
b0136381_13443660.jpg

あたしがワンワン言っても、笑って喜んでくれる優しいママさんとお姉ちゃん。
ワンワン天国よ~シアワセ♪
*****
b0136381_13565410.jpg

あれは・・・もしかして・・・ヴァレちゃん、こっちでしゅ。
*****
b0136381_1421728.jpg

ニャンコさんでしゅよー!

わっ、目が会っちゃった。
*****
b0136381_141457.jpg

通い猫さんがハウスに入ろうとしてたんでしゅが・・・

あたしたちの顔を見て逃げちゃったの。

「せっかくお昼寝しようとしてたのにヘンなのがいた~?さぞ驚いたことでしょうね」って心配するお母さん。

「大丈夫よ。ヴァレちゃんたちが帰ったら、また来るから」ってママさん。
*****
b0136381_1483615.jpg

うまうまタイムも~コウちゃんママさん&お姉ちゃん、いつもありがとぉ~♪

ご馳走さまでちた。美味しかったでしゅ。
*****
b0136381_1414986.jpg

コウちゃん家はパラダイス~とっても楽しかったでしゅ! ありがとうございまちた。
by valleange | 2013-04-22 14:23 | 日常

荒倉山(その2) 4月16日(火)

b0136381_12172532.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

スタートから2時間40分、12:00山頂に到着。

去年は2時間でちたが、今回はあたちのペースでお休みしながら歩きまちた。
*****
b0136381_12194754.jpg

鳳凰三山が望める場所に移動してランチタイム。

足元のお地蔵様にお礼をしまちた。
*****
b0136381_11394139.jpg

霞がかかってるけど、地蔵岳のオベリスクが見えたのよ。

再びこの地に来られたなんて感激でしゅ。
*****
b0136381_12255911.jpg

1000m越えの山を2時間40分も登るのは冒険だったけど、アンが頑張ったの。

後半は7~8m毎にお座りして呼吸を整えながらでちたが、達成できて嬉しいでしゅ。
ヴァレちゃん、あたちのペースに付き合ってくれてサンキュでちた。
*****
b0136381_1237563.jpg

こじんまりとボールタイム。

あたちはマッサージしてもらいまちた。
b0136381_12352114.jpg

1時間休んで13:00下山開始よ。

下りもあたちのペースでヨロシクでしゅ。
*****
b0136381_1243424.jpg

「アン調子はどう?」ってお父さん、快調でしゅよん。

ここまでお休みなしで下りて来たの。
*****
b0136381_12464075.jpg

新緑のトンネル。
*****
b0136381_12472950.jpg

頂上から1時間20分、14:20無事ゴール。

下りは去年とほぼ同じペースでちた。
*****
b0136381_12511316.jpg

<GPS軌跡と標高差グラフ>

所要時間:5時間 歩行時間:4時間(往:2時間40分 復:1時間20分) 休憩:1時間
距離:7.73km 標高差:582m 天候:晴れ時々曇り 気温:17℃~20℃ 風:微風 ダニー:2
*****
b0136381_12554217.jpg

帰りのsaで休憩~あたしはもちろんボールタイム。

あたちも元気でしゅよー!
*****
b0136381_12563825.jpg

お父さん、寝ちゃった?

お疲れ様でちた♪
by valleange | 2013-04-20 13:05 | ハイキング

荒倉山(その1) 4月16日(火)

b0136381_11582033.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

バーネットさんを出発して向かった先は韮崎の龍珠院、9:20スタートで荒倉山へ。

当初予定してた昇仙峡のお山はクマさんの出没が多いらしいので、急遽変更しまちた。
*****
b0136381_1225388.jpg

標高550mからのスタートでしゅが、1100mの地点で一泊して慣れたせいかラクに感じましゅ。

今日は暑くなりそうだから、ゆっくりペースで行った方がいいわよ。
*****
b0136381_123353.jpg

このコースは去年の2/28にハイクしたのよね。

大好きなお山でしゅが、5月中旬から10月までヒルが出るので期間限定なんでしゅよね。
*****
b0136381_12421060.jpg

1時間で林道地点に到着、ここから南アルプスの頭が見えるの。

気温が上がってきまちた。
*****
b0136381_12463459.jpg

標高890m 気温17℃、お休みしながらゆっくり上りましゅ。
*****
b0136381_12514055.jpg

スタートから1時間40分~ただ今11:00  

カカシ母子さん、お久しぶりでしゅ。
*****
b0136381_12542322.jpg

頂上まではあと1時間くらいだけど、行く?

もちろんGO-GOでしゅ。
*****
b0136381_12595778.jpg

このコースでは一番急な上り~
*****
b0136381_13103140.jpg

あれ以来、1000m越えの山は初めて。
*****
b0136381_13145247.jpg

アン、調子はどぉ?

ボチボチ自主休憩しながら上りましゅから、ご心配なくでしゅ。
*****
b0136381_13165691.jpg

11:45 つぶらの松に到着~残念ながら八ヶ岳は雲の中。

八ヶ岳の眺めは昨日十分に堪能しまちたから、満足でしゅ。
*****
b0136381_13242650.jpg

頂上まで後ちょっとー

GO-GO-でしゅ。
by valleange | 2013-04-19 13:38 | ハイキング

バーネットヒル 4月15日(月)~16日(火)

b0136381_21525668.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

夜はバーラウンジで元さんと念願のツーショットでしゅ。
*****
b0136381_21552433.jpg

ニャンコさん大好きのお母さん、お膝に乗ってきてくれた元さんにメロメロよ。

「こんなにヴァレの近くでリラックスしてくれるニャンコさんは、いないわよね」って。
*****
b0136381_223644.jpg

お父さんのお膝にも~初めてニャンコさんを抱くお父さん、無意識に喉をマッサージ。
「ゴロゴロって言ってるよ。気持ち良い?可愛いね」って、すっかり元さんマジックにハマってまちた。
*****
b0136381_22293485.jpg

元さんとの時間、最高に楽しかったでしゅ。おかげさまで翌朝も元気にお庭に駆け下りまちたぁ。
*****
b0136381_2234244.jpg

朝陽が差し込む林の中で早朝ボール、贅沢だわ。

すがすがしい空気でしゅね。
*****
b0136381_22393354.jpg

スリスリも満喫しまちた。
*****
b0136381_22402961.jpg

気持ち良いわね。

肺が綺麗になったような気がしましゅ。
*****
b0136381_2244954.jpg

バーネットヒル大好き!
*****
b0136381_22463464.jpg

今回は早朝出発なので一緒にお散歩に行けなくて残念だけど、次はよろしくネ♪

また、おじゃまできるよう頑張りましゅ♪ ありがとうございまちた。
by valleange | 2013-04-18 22:59 | お出かけ

キュイエット&バーネットヒル 4月15日(月)

b0136381_20471015.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

アンが病気になって以来、初めて八ヶ岳方面へ。

境川saのドッグランで休憩中でしゅ。
*****
b0136381_20493685.jpg

「8ヶ月前のあの時、ここでアイスクリームを食べたくないってアンが拒否したんだったなぁ」
「今思えば病気のサインだったのね」って回想するお父さんとお母さん。

あたちはご覧のとおり元気でしゅから、ご心配なくでしゅ。
*****
b0136381_2115491.jpg

今回の一つ目の目的地は、韮崎の仏レストラン『キュイエット』よ。

あたちたちは休憩を兼ねながら車でお留守番でしゅって。
*****
b0136381_2161498.jpg

今月はお母さんの誕生日なので前祝いなんだって。

「ヴァレアンが元気でいてくれたおかげで来られたわ」って、お母さんに感謝されまちた。
*****
b0136381_21121665.jpg

二つ目の目的地バーネットさんへ行く前に、道の駅「南きよさと 花の森公園」へ寄り道よ。

これから向かうところは標高1100mの地にあるので、ここで少し肺を慣らしましゅ。
*****
b0136381_21253468.jpg

3:20 本日の宿泊先『ゲストハウス バーネットヒル』に無事到着。

ワントリオさんが歓迎してくれまちた。
*****
b0136381_21275687.jpg

みんなに会うのは2年半ぶりかしら?

覚えててくれて嬉しいでしゅ。
*****
b0136381_21515133.jpg

挨拶代わりに風子ちゃんとボ-ルタイム♪ 
*****
b0136381_2137614.jpg

きゃぁ~感激でしゅ! ニャンコの元さんが出てきてくれまちたぁ。

猫ぉ?ウソぉ、普通逃げるモンでしょ?
*****
b0136381_21405321.jpg

ふむふむ・・・ワンじゃないわね。

ヴァレちゃん、元さんを脅さないでくだちゃいよ。
*****
b0136381_21432877.jpg

犬ぐらいで驚くようなモンじゃなさそう。

元さんは大物でしゅからね。
*****
b0136381_21464995.jpg

不思議~面白い~ほんとに猫なの?

ますますファンになりまちたぁ。
*****
b0136381_2149534.jpg

「大人しくしてたら泊めてやるニャ」だって。

よろしくお願いしましゅ。
*****
b0136381_21561465.jpg

日が暮れる前にバーネットさんのお庭でボールしたの。

広々として、とても快適で素敵な場所でしゅ。
*****
b0136381_2275911.jpg

こんなところを毎日駆けてるゴローくんたちは運動十分よね。

お山へ行かなくても筋肉付きましゅね。
by valleange | 2013-04-17 22:18 | お出かけ

ホリスティックの後に 4月10日(水)

b0136381_21353561.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

ホリスティックケアの日よ。

ハイク後のケアをしてもらって元気百倍でしゅ。
*****
b0136381_22122198.jpg

その後、初めましてのL子さんとドッグカフェRoomerさんへ。

お母さんたちのお話が弾んでる間、良いコで待ってましゅ。
*****
b0136381_21444234.jpg

本日のランチ:キーマカレー、アートみたい。

ヘルシーで美味しかったそうでしゅ。
*****
b0136381_21455229.jpg

あたしたち用のパン~良い香り!

焼き立てでうまうまでちたぁ。
*****
b0136381_2147545.jpg

L子さんやお店の方たちに「可愛い・可愛い」って言われちゃった。照れちゃう・・・

お母さんも「有意義で楽しい時間が過ごせた」って、とっても喜んでまちたぁ。
by valleange | 2013-04-13 22:18 | health

秋山の二十六夜山(その2) 4月9日(火)

b0136381_10561364.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

二十六夜塔で少し休んで山頂へGO!

あと5分くらい登りましゅ。
*****
b0136381_10595585.jpg

10:40 頂上到着よ。

頑張りまちたぁ。
*****
b0136381_11453787.jpg

木々に囲まれて展望はないけど、こじんまりと落ち着く山頂よ。

今日も家族で貸切、途中も誰にも会いまちぇんでちた。
*****
b0136381_117715.jpg

気温18℃で快適でしゅが、風が出てきまちた。

風の音が苦手なお父さん「下って二十六夜塔でランチにしよう」って。
*****
b0136381_11144686.jpg

二十六夜塔の広場に戻ってきたの。

風も穏やかでお父さん好みでしゅ。
*****
b0136381_11193366.jpg

あたしも好み~ボールできるもん。

あたちもゆっくりマッサージしてもらいまちた。
*****
b0136381_11214462.jpg

ランチして休憩して50分、11:30下山開始。

全部下りなので、脇道を登ったり探検しながら戻りましゅ。
*****
b0136381_1125124.jpg

色んな動物さんたちのニオイがして興味深いでしゅ。

チェック・チェック~ワンじゃなさそう、何かしら?
*****
b0136381_1129489.jpg

お約束の水場も寄り道。
*****
b0136381_11305938.jpg

クールダウンに最高!

気持ち良いでしゅ♪
*****
b0136381_11323864.jpg

12:30無事ゴール、帰りも誰にも会わなかったわ。

こちらからピストンするヒトは滅多にいないと思いましゅが、あたち的には楽しいコースでちた。
*****
b0136381_11363996.jpg

<GPS軌跡と標高差グラフ>

所要時間:3時間30分 歩行時間:2時間40分(往:1時間40分 復:1時間) 休憩:50分
標高差:421.8m 距離:4.8km 天候:晴れ時々曇り 気温:12℃~20℃ 風:弱 山頂:やや強 
ダニー:10(吸血0)
by valleange | 2013-04-12 11:53 | ハイキング