五月の風に乗って

b0136381_1742541.jpg

早朝メイちゃんが虹の橋へ・・・
昨夜からスヤスヤと眠りながらの最期だったそうです。

ほんとうに穏やかで安らかな美しいお顔でした。
心よりご冥福をお祈りします。

「メイちゃん、みんなの心はいつもいっしょだよん♪」
# by valleange | 2008-05-06 17:08 | メモリー

幸せになれますように!

b0136381_17234511.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

先日の車事件では、お騒がせしました。
お友達のみなさまの暖かいお言葉に元気百倍よ。

ありがとうございまちた。
「モノ」より「思い出」もっと大切なのは「命」でしゅもんね。
*****
b0136381_17291681.jpg

お散歩中に会った4才の茶ラブ「たっくん」でしゅ。
3日前に里親さん家のコになったばかりだそうでしゅ。
*****
b0136381_1733251.jpg

「たっくん」は里親さんが付けた新しい名前なの。
以前の名前で呼ばれるとお耳を伏せて困ったお顔になるんだって。

まだ3日でしゅが、新しい呼び名「たっくん」って呼ばれると
里親さんのお顔を嬉しそうに見上げるんでしゅよ。
*****
b0136381_17491597.jpg

「しつけ」されたことはなかったらしいけど、お母さんたちが話込んでる間
あたしたちといっしょに待ってたのよ。

お散歩中は嬉しくてグイグイらしいでしゅけど、徐々に教えてもらえばOKでしゅもんね。

「こんなコをどうして保健所に持って行けるのかしら」
「命がモノと同じ感覚になってるなんてぞっとするわ」
*****
b0136381_18265988.jpg
お友達のブログでも同じことが・・・
悪い人間は山ほどいるけど、悪いワンコは滅多にいないわよ。

このコもピュアでヒト思いなワンコさんだと思いましゅ。
笑顔がとってもキュートでしゅね。
「たっくん」と同じようにシワセなご縁がありましゅように!

*一時預かりさん&里親さん募集中です。
詳細は「エキサイトブログ」リンクの『僕の*怜姉ちゃん**』のブログをごらんください。
# by valleange | 2008-05-05 18:20

事件発生

b0136381_17364039.jpg


ヴァレよ♪ アンですぅ♪

あたしたちが「節刀ヶ岳」から帰った夜に、それは起きたの。

ダニー騒動ではありまちぇん。
*****
b0136381_1942554.jpg

翌朝4:45電話で「ナンバープレート○○はお宅の車ですか?
エンジンがかかったまま○○市に放置されてます。これから迎えに行きますから
同行して確認してください。私、刑事課の○○で携帯番号は○○○です。」

「イタズラ電話かも。誘拐されない?警察署に電話してみましょう」って寝ボケ気味のお母さん。
確認したら、まちがいなくいらっしゃいました。
「・・・ってコトは、ホントなワケ?ギャァうそぉ~~~」
*****
b0136381_183586.jpg

借りてる駐車場から盗まれたの。

ピッキングでキーを開けて、カバーを壊してエンジンキーにドライバーを差し込んで
エンジンをかけたんでしゅって。
*****
b0136381_19195757.jpg

証拠や指紋を消すため撒き散らされた消火剤でピンクの火山灰の山。
あたしたちの特等席だったのにメチャクチャよ。

消火器はひどいでしゅ!
*****
b0136381_18273951.jpg

ラゲッジルームも粉だらけ~もちろん運転席も。車の中ぜーんぶよ。

刑事さんも鑑識さんも交番のおまわりさんもロードサービスさんも
口をそろえて「ひどいなぁ。これは乗れそうもないですね」
*****
b0136381_1855634.jpg

事件の朝から2日目の今日、保険会社の調査が終わったのでアウトドアグッズを出したの。

お父さんとお母さん「こんなことでショーンパルの思い出のある車を手放すなんて残念だ」
「シールがそのままだとワンまで廃棄されるようで悲しい」ってシールを全部剥がしまちた。
*****
b0136381_18481119.jpg

7年経ってるけど、すごーく気に入ってて長く乗るつもりだったのよね。

ウチのような古い○○グラ○ドはこういう事件が多いそうでしゅ。
盗難防止装置をつけてなかったのがマズかったでしゅね。

「ヒドイことを簡単にする世の中だから、事故を起こしてヒトが亡くなった・・・
なんてことにならなくて良かったわ」

みなさまも気をつけてくださいね!
# by valleange | 2008-05-01 19:24

節刀ヶ岳 4月28日(月)

b0136381_15553352.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

御坂山塊ハイキング第3回目は山梨百名山の節刀ヶ岳よ。

河口湖と西湖の奥にあるお山でしゅ。
*****
b0136381_1611545.jpg

8:10スタート。「大石峠」までは杉林と落葉樹の登りよ。

先週の「新道峠」よりゆったりしたカーブでしゅ。
*****
b0136381_1626572.jpg

今日は富士山は薄ぼんやりね。

でも新緑の葉っぱが輝いて可愛いお花もあちこちに咲いて感激でしゅよん。
*****
b0136381_16254378.jpg

9:55大石峠に到着~広々として気持良いわ。
家族写真撮影中にワン好きの山男さん登場よ。

優しくて面白くてお母さんたちすっかりお話に夢中~
35分の大休憩の後、節刀ヶ岳に向けて出発でちた。
*****
b0136381_17245975.jpg

尾根道はけっこうアップダウンがあって歩き甲斐があるわ。

笹の道もあって楽しいでしゅ。
*****
b0136381_1727058.jpg

もうすぐ節刀ヶ岳と金山の分岐よ。

お父さん、お母さん、頑張ってくだちゃい。
*****
b0136381_17294415.jpg

節刀ヶ岳の手前のビューポイントよ。

富士山が見えまちたぁ。
*****
b0136381_17324752.jpg

節刀ヶ岳の頂上は先客が3組。
割とこじんまりな場所だったので写真だけ写して次の「金山」へ。

みなさん感じの良い方ばかりでちたね。
「金山」も楽しいオジサマ&オバサマのグループがいらしゃったのでナデナデ&記念撮影。
ちょっと先の場所でランチしまちた。
*****
b0136381_17412399.jpg

16:00駐車場所に到着後、目の前の川でクールダウンよ。

とっても楽しいコースでちたぁ。
*****
b0136381_1823423.jpg


8:10スタート→9:55着(10:30発)大石峠→11:50節刀ヶ岳→12:15金山→12:25(13:10)●ランチ→14:30(14:50)大石峠→16:00(16:20)●ゴール

*峠までがゆるい登りで尾根道が変化に富んでるので御坂3コースの中では一番好み♪

所要時間:7時間50分  歩行時間:6時間10分  休憩:1時間40分
天候:晴れ時々曇り  気温:10℃~20℃  湿度:低

<ダニー状況>ダニ避けメダル25日目
帰宅直後:アンのまぶたに「2」 ボディ「1」
当日シャンプー後「0」  翌日「0」
*少しは効いてる?波動に鈍感なダニーもいる?付くってコト事態お役に立たない?判断に苦しむなぁ。
# by valleange | 2008-04-29 18:52 | ハイキング

お母さんのお誕生日 4月26日(土)

b0136381_12532656.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

今日はお母さんのお誕生日よ。うれしくない年らしいわ。

でもお父さんからのプレゼントは喜んでまちたよぉ。
*****
b0136381_1256549.jpg

お母さんの大好きな麻の帽子~made in Englandだって。
2つも?お父さん太っ腹ね。

ちゃっかりペアなお父さんでしゅよん。
*****
b0136381_1312231.jpg

ディナーはお父さん作のピザ生地にお母さんがトッピング。
ピザストーンに乗せてデロンギのオーブンへ~熱々で美味しそう♪

ワインで乾杯でちた。
*****
b0136381_139492.jpg

「ヴァレアンは冷めてからだよ」

ヴァレちゃん、あたちを踏んでましゅってばぁ。
*****
b0136381_13135679.jpg

ぜんぜん聞こえてまちぇんね。目が固まってましゅよ、ヴァレちゃん。
*****
b0136381_13183583.jpg

今回の一番!まほろばトマトのマルゲリータ。
トマトをグリルで焼いて水分を飛ばしてソースに~トマトが甘くて濃厚でうまうまよ。

「お父さん、お祝いありがとぉ~♪」まずまず感謝なお母さんでちた。

まずまず?

「だってシャンパン抜きだもん」

マリンママさん家でいっしょのお誕生会までおあずけらしいでしゅ。
# by valleange | 2008-04-27 14:11 | メモリー

四季の森公園

b0136381_21572145.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

ここは週一回くらい来る公園よ。

車で15分くらいでしゅ。
*****
b0136381_2254551.jpg

階段がいっぱいあって心肺機能UPのトレーニングに良いんだって。

あたちたちには必要ありまちぇんけどね~お付き合いでしゅよん。
*****
b0136381_22114864.jpg

お父さん張り切ってるわね。

おnewのハイキングシューズのお試しでしゅって。
「山で歩くのが楽しみだなぁ」って、グッズ次第でやる気が出るお父さんでしゅ。
*****
b0136381_2226393.jpg

<本日のダニー状況:ダニ避けメダル22日目>

帰宅後、あたちのアンヨに1匹~歩いてまちたぁ。

効果?今のところ微妙よね。
# by valleange | 2008-04-25 22:36 | 日常

別コースから御坂黒岳へ(その2) 4月21日(月)

b0136381_18205333.jpg

12:40下山開始よ。

来た道を帰りましゅ。
*****
b0136381_18222260.jpg

1:30『新道峠』までもどったところでボールタイムよ。
黒岳展望台では後から3組のハイカーさんがいらっしゃったのでランチだけだったの。

「もうひと山、頑張ってみるか」
「時間も水もヴァレアンの元気も余ってるしね」

お隣のお山へ寄り道することになりまちたぁ。
*****
b0136381_18382479.jpg

お父さんサンキュ~♪

後ろに見えるのが『中藤山』でしゅ。
*****
b0136381_1838194.jpg

そうと決まったらGOGOー!

お父さんお母さんファイトでしゅ。
*****
b0136381_1847522.jpg

富士山を見ながら小さなアップダウンの尾根道歩き~30分で『中藤山』頂上到着よ。

富士山もバッチリでしゅ。
*****
b0136381_18472077.jpg

貸切でボール遊びした後、2:40下山開始よ。

新道峠までもどって帰りましゅ。
*****
b0136381_1915983.jpg

峠からはジグザグのヘアピンカーブよ。

登りより下りの方がキツイってお父さんもお母さんもヨタヨタ歩きでしゅ。
*****
b0136381_18513017.jpg

林道沿いを流れる川でプチ水遊び~

クールダウンにもってこいでしゅね。
*****
b0136381_18532335.jpg

4:00ゴールイン満足よー!
同じ山でも歩くコースによってぜんぜん感じがちがうの。

お父さんもお母さんも先週より疲れたけどお気に入りな道だそうでしゅ。
あたちもいっぱい歩けて楽しかったでしゅ♪
*****
b0136381_1913539.jpg

<GPS記録>
本日のスタート→新道峠→破風山→黒岳→黒岳展望台→破風山→中藤山→新道峠→ゴール
「やったぁ~\(^o^)/先週とつながったぁ」 (小さな達成感♪)
所要時間:7時間  休憩:1時間20分  歩行時間:5時間40分

天気:晴れ  風:微風  気温:15℃~20℃

<ダニー報告>ダニ避けメダル18日目:ハイキング直前に手足にFラインスプレー少々。
当日シャンプー後「0」(^.^)  翌日アンのまぶたに「1」(>_<)
# by valleange | 2008-04-22 19:30 | ハイキング

別コースから御坂黒岳へ(その1) 4月21日(月)

b0136381_17291371.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

先週登った黒岳へ中沢林道からハイキングよ。

ダム横の空きスペースに車を止めて9:00スタートでしゅ。
*****
b0136381_17352148.jpg

未舗装の林道を20分歩くとハイキングコース入口よ。

1時間くらい杉林の九十九折れの登りでしゅ。
*****
b0136381_17394780.jpg

針葉樹から広葉樹の明るい道へ~

お日様ポカポカでしゅが爽やかな風が気持良いでしゅ。
*****
b0136381_17415245.jpg

10:30分岐点の『「新道峠』到着よ。

ニコニコ富士山♪元気百倍でしゅ。
*****
b0136381_17492059.jpg

少し先に絶景ポイント!

感激の記念撮影となりまちた。
*****
b0136381_1751108.jpg

ここからしばらくは尾根道歩きよ。

ん?何かありましゅよ。

「富士山の観測カメラだって。HPで公開してるみたいよ。」
「ヴァレンのアップを見たらびっくりだろうなぁ」
*****
b0136381_185467.jpg

11:00『破風山』頂上~♪軽いアップダウンで何気なく到着よ。

ここからの富士山もすばらしいでしゅ。
*****
b0136381_1894513.jpg

おおらかなブナの林に癒されながら気持の良い道が続くの。

黒岳へ最後の登りでしゅ。途中南アルプスも見えて感激でちた。
*****
b0136381_1817189.jpg

12:00黒岳展望台へ到着よ。

先週と同じ場所でランチでしゅ♪
# by valleange | 2008-04-22 18:18 | ハイキング

御坂黒岳 その2 4月15日(火) 

b0136381_2222529.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪
11:50黒岳山頂よ。樹林に囲まれて展望はほとんどないの。

ちょっと先に開けた露岩があるそうでしゅ。
*****
b0136381_2245572.jpg

デデーンと富士山が見えまちたぁ。
*****
b0136381_2294548.jpg

貸切~♪すばらしい眺め!
*****
b0136381_22115614.jpg

12:00ランチタイム&ボール遊びよ。

お母さんたちは、おにぎりとケーキ&コーヒー。
あたちたちはマフィン&チーズをうまうまでのんびりしまちた。
*****
b0136381_22175876.jpg

お決まりの家族写真、まあまあ前向き♪
*****
b0136381_22214986.jpg

1時間休憩して1:00下山開始よ。

来た道をもどりましゅ。
*****
b0136381_23142938.jpg

先に行って良い?

どんどん下りましゅ。
*****
b0136381_22274657.jpg

「川へ寄り道サービスしてあげましょうよ」ってお母さん。
ゴール手前でプチ水遊びのおまけ付き~♪

川の水もずいぶん春めいてきまちた。
*****
b0136381_22324826.jpg

3:20ゴールよ。

今日も満足しまちたぁ♪
*****
b0136381_22493670.jpg

<本日のGPSの軌跡> 黄色の●:スタート&ゴール
所要時間:6時間20分  休憩時間:1時間20分  歩行時間:5時間(行き3時間 帰り2時間)

メモ1:事前に役場で確認したPスペースは行ってみると駐車禁止(>_<)
   (仕方なく登山道入口の路肩に駐車)
メモ2:黒岳から展望台を下ってスタート地点までのご周遊コースがあったことを後から気づく。

<ちょっと早いけどダニー報告> 
ダニ避けメダル着用12日目(ハイキング直前、手足にFラインのスプレー少々)
歩行途中でヴァレアンの頭に各1匹づつ発見しポイする。
当日シャンプー後及び翌日現在「0」 
# by valleange | 2008-04-16 23:23 | ハイキング

御坂黒岳 その1 4月15日(火) 

b0136381_20504662.jpg

ヴァレよ♪ アンですぅ♪

御坂山塊の最高峰『黒岳』にハイキング~三つ峠入口から9:00スタートよ。

樹林の中の登山道をひたすら登りましゅ。
*****
b0136381_2102911.jpg

30分くらいで針葉樹林から明るい広葉樹林へ。

気持の良い道でしゅ。
*****
b0136381_2162971.jpg

さらに頑張って登ると木々の間からご褒美の富士山よ。

春霞で写真はぼやけてましゅが。
*****
b0136381_21125190.jpg

ちょこちょこ水分補給しながら1時間40分で分岐点の旧御坂峠に~

右へ行くと「御坂山」を経て太宰治の文学碑と天下茶屋がある御坂道でしゅが
左の『「黒岳』へGO~GOでしゅ。
*****
b0136381_21244439.jpg

小さなアップダウンの緩やかな林の道、約40分。

変化があって楽しいでしゅ。
*****
b0136381_21324538.jpg

天然のクールマット見っけ!ひゃぁ気持いい♪
気温22℃、お父さんもお母さんもTシャツ1枚に~あたしもジッパー欲しいわ。

のびのび~ん♪助かりましゅよーん。

アン、場所とりすぎー
*****
b0136381_21433088.jpg

尾根道を挟んで南側はポカポカ。北斜面にはまだまだ雪が残ってたわ。
*****
b0136381_21511617.jpg

最後の登りでしゅ。

20分くらいだから一気に行くわよ。
*****
b0136381_21523627.jpg

プチ岩越えね。

ラクラクでしゅよぉ。
# by valleange | 2008-04-16 22:00 | ハイキング